このイベントはすでに終了しています。

Zoom white

Orquesta F.I.B JOURNAL meets 武田カオリ

新潟県

Webページに埋め込む

下記のコードをコピーし、Webページやブログで表示したい箇所のHTMLに貼り付けます。
左のようなボックスのイベント概要が表示可能です。

コピー
  • イベント詳細
  • チケット情報

新型コロナウイルス感染症拡大の状況を受け
様々なことを考慮した結果
延期させて頂くことに致しました。
1年後の楽しみにして頂けますと幸いです。
【2020.10.17 SAT → 2021.10.16 SAT】

山崎円城が2003年に立ち上げたF.I.B JOURNAL。
http://fib-journal.net/
2005年からEgo-wrappin'のサポートベーシストとして活動する真船勝博、ジャム・バンド“Phat”で活躍していたドラマー沼直也が正式加入し、トリオ編成に。
コントラバスとドラムのセッションを基調とし、その上にスポークンワーズが絡む独特なスタイルは、ポエトリー・ジャズ、あるいはジャズ・パンクとも称され、観る者、聴く者を魅了してきた。

今回はヴォーカルに武田カオリ、コントラバスにLittle Woodyを迎え入れ、更にオルガン、パーカッション、サックス、トロンボーン、トランペット、ストリングスが加わり、オーケストラスタイルでの演奏です。

新潟では勿論、初の公演!
この機会を逃したら、きっと後悔することでしょう!
ぜひ、お越しください。

【出演者】
山崎円城(Vo+G)
沼直也(Dr)
武田カオリ(Vo)TICA
Little Woody(Wb)Scarf & the SuspenderS
外池満広(Organ)The Minimalize
NOBU(Per)SMOKIN'theJAZZ
金津朋幸(Sax)
井登友一(Trombone)
icchie(Tp)YOSSY LITTLE NOISE WEAVER
斎藤裕子(Violin)acoustic dub messengers
手島絵里子(Viola)

DJ 濱田大介(Little Nap COFFEE STAND)
PA 西村光記

【Drink & Food】
阿部農園 https://instagram.com/abenuen4836?igshid=tzd6pqttwgya
AYU-TABLE https://ayu-table.jimdofree.com/
CAVE D'OCCI WINERY http://www.docci.com/
地酒の都家 https://www.niigata-miyakoya.jp/
dAb COFFEE STORE https://things-niigata.jp/other/dab-coffee-store/
delica & liquor conne
https://instagram.com/delica_liquor_conne?igshid=ssnp1tyk2xut

・・・and more・・・

開催日
2020年10月17日(土)
主催または登録者
Satomi Nakamoto
会場
ヨリネスしばた札の辻広場(新潟県)
イベントのお問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら
開場 17:00 / 開演 18:30
●予約

前売券:3,500 円( 高校生以下無料 )

当日券:4,000 円( 高校生以下無料 ※状況により当日券は販売しない可能性がございます。)

チケットを見る